最近のトラックバック

2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 鶴ヶ峰ミニバス週末の試合予定 | トップページ | ウィンターカップ 第8回中部ミニバス連盟卒業大会 »

2012年1月24日 (火)

県大会チャレンジカップ2回戦&準々決勝(女子)

全国共済カップ 第32回神奈川県ミニバスケットボール大会決勝大会 チャレンジカップ 兼第43回全国ミニバスケットボール大会神奈川県予選は1/21(土)2回戦並びに3回戦(準々決勝)が実施されました。

3面で試合が組まれ、多くのチーム関係者が集まってるので会場は大混雑です。

Dsc_1166_s

鶴ヶ峰ーいぶき野
2回戦の対戦相手はいぶき野、横浜北部連盟所属、緑区のチームです。本年度初めての対戦です。

ゲームの開始から、互いにターンオーバーが目立ちます。ちょっとドタバタとしながらゲームは互角の展開。1Q 9-8、2Q 7-8と前半は16-16の同点で終了します。

第3Qに入って、シュートの精度で上回った鶴ヶ峰が少しずつリードを奪います。4Qは好調時に見せるディフェンスが決まりだして最後は39-28と振り切りました。

20120121g1score


勝因は最後まで集中を切らさず、頑張れたところだと思います。

これで神奈川県秋季大会(関東予選)に続いてベスト8です、やりました!

鶴ヶ峰ー六浦南
3回戦、準々決勝の相手は神奈川県秋季大会1位、12月の関東大会でも準優勝した強豪の六浦南です。

ここのところ、公式戦では立ち上がりの調子がいい鶴ヶ峰女子、先ずは順調にスコアを重ねてリードを奪う展開。守備でもがんばって六浦南相手に1Qは8-8の同点で終了。

2Qも好調を維持する鶴ヶ峰、一時はリードを奪う展開も逆転されて14-15で前半を終了します。

3Qに入ってもリードを奪い合う展開ですが、徐々に引き離されて一時は5点差をつけられます。このままおいて行かれてしまうのか?と思いきや、残り1分を切ったところでアウトサイドのシュートとフリースローで3点を返して21-23、2点差で第4Qに入ります。

4Qに入ってもがんばります、残り5分を切ったところで、25-25の同点!に追いきました。そして残り3分強まで2点差で粘ります。ひょっとして、鶴ヶ峰にもチャンスがあるのか?

ところがここから六浦南怒濤の攻撃が始まります。ここまでずっと抑えてきた5番、8番のポストプレーが決まりだし、そしてオフェンスリバウンドを拾われてみるみる点差が開いてしまいました。

ファイナルスコアは27-40と開いてしまいましたが、県1位の六浦南に対して、互角の戦いを見せる大健闘だったと思います。トランジションディフェンスでがんばって、相手の速攻を何本も止めてました、ディフェンスをがんばるといい試合が出来ますね。

20120121g2score


それにしても六浦南の5番、8番が強かったです。特に8番は強さと速さだけで無く、随所でフェイドアウェイを決める上手さももってました。最後の2分間、オフェンスリバウンドとポストプレイで差をつけられてしまいました。

以上、チャレンジカップの模様でした。


« 鶴ヶ峰ミニバス週末の試合予定 | トップページ | ウィンターカップ 第8回中部ミニバス連盟卒業大会 »

スポーツ」カテゴリの記事

バスケットボール」カテゴリの記事

ミニバス」カテゴリの記事

ミニバスケットボール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1623043/43851435

この記事へのトラックバック一覧です: 県大会チャレンジカップ2回戦&準々決勝(女子):

« 鶴ヶ峰ミニバス週末の試合予定 | トップページ | ウィンターカップ 第8回中部ミニバス連盟卒業大会 »